法人・事業主のお客様
水島信用金庫について
採用のご案内
ホーム > 住宅ローン

住宅ローン

夢のマイホーム、応援します。当金庫窓口までお気軽にご相談ください。

★特別金利期間★

平成29年10月11日〜平成29年11月10日

※上記期間内に新規にお申込みいただいた場合、下記の金利が適用いただけます。

(1)【当初の適用金利】

☆期間固定金利型住宅ローン

一定期間低金利をご希望の方へ

ライフスタイルに合わせて、タイプをお選びいただけます。

期間固定金利型 みずしん住宅ローン
金利タイプ 基準金利 金利引下幅 適用金利 その他
3年固定金利型 年2.80% ▲2.05% 年0.75% 適用金利は、
当初固定金利期間に
限ります。
5年固定金利型 年2.80% ▲1.90% 年0.90%
10年固定金利型 年3.15% ▲2.05% 年1.10%

☆全期間固定金利型住宅ローン

固定金利で金利・返済金額が一定

金利が最後まで固定されますので、安定した返済をお考えの方にお奨めです。

全期間固定金利型 みずしん住宅ローン
金利タイプ 基準金利 金利引下幅 適用金利
10年超〜20年以内 年3.15% ▲1.25% 年1.90%
20年超〜35年以内 年3.15% ▲1.05% 年2.10%

☆基準金利・適用金利は金利動向によりキャンペーン期間中であっても見直すことがあります。


【金利引下げの適用条件】

当金庫とのお取引きが下記のいずれか3項目以上あるお客様は、金利を引下げいたします(3年固定金利型は申込者全員が対象)。

ただし、上記取扱期間中に承認を受け、承認後6ヵ月以内(借換の場合は、承認後2ヵ月以内)にローンの実行ができる方に限らせていただきます。

  • 給与振込
  • 定期積金契約(契約額36万円以上)
  • 各種引き落とし3種類以上
  • クレジットカード
    (しんきんVISA・しんきんJCB)
  • エコ住宅(オール電化住宅・ガス化住宅・太陽光発電システム)
  • 満20歳未満の扶養する子供が2人以上いる方
  • 職域サポート契約先にお勤めの方

住宅ローン金利引下幅拡大!!

(2)【当初固定金利期間経過後の金利】

※当金庫所定の条件に該当する方は当初固定金利期間経過後、期間固定金利型を選択の都度、基準金利より金利を引下げいたします。

ご利用いただける方 金利引下幅
下記の適用条件のうち2項目以上お取引がある方 ▲0.4%
下記の適用条件のうち4項目以上お取引がある方で、
3年または5年固定金利型を選択の場合
▲1.05%
下記の適用条件のうち4項目以上お取引がある方で、
10年固定金利型を選択の場合
▲1.0%

※すべて、更新前1年間延滞がない方が対象。


【当初固定金利期間経過後の金利引下げの適用条件】

  • エコ住宅(オール電化住宅・ガス化住宅・太陽光発電システム)
  • 給与振込または年金振込
  • 各種引き落とし3種類以上
  • カードローン契約
  • 定期積金契約(契約額36万円以上)
  • クレジットカード
    (しんきんVISA・しんきんJCB)
  • 職域サポート契約先にお勤めの方

お借入れ金額から毎月の返済額がわかります。

【注意事項】

  • 基準金利(適用金利)は、平成29年10月11日現在の金利です。
  • 基準金利(適用金利)は、毎月見直しいたします。ただし、金利情勢により上記取扱い期間中であっても基準金利(適用金利)を見直しする場合がございます。また、今後予告なくお取り扱いを中止する場合がございます。
  • 借入期間中に延滞が発生した時には、金利引下げを中止する場合がございます。
  • 返済条件を変更(繰上返済や返済方法の変更等)すると、別途当金庫所定の手数料がかかります。

★ご利用いただける方 ★資金使途
  • 当金庫の営業地区内に居住又は勤務している方
  • 申込時の年齢が満20歳以上満70歳未満で完済時満80歳以下の方
  • 会社員・公務員の場合は、勤続年数1年以上、法人役員の場合は勤続年数3年以上の方
    自営業者の場合は、営業年数3年以上の方
    年金受給者の場合は、公的年金を受給中の方
  • 原則として団体信用生命保険(団信)に加入できる方
    ■3大疾病保障特約付団信・・・適用金利+0.25%
    ■就業不能保障保険付団信・・・適用金利+0.30%
  • (一社)しんきん保証基金の保証が得られる方
  • 住宅(新築・中古)の購入資金
  • 住宅の新築、増改築・リフォーム資金
  • 土地の購入資金
  • 住宅ローン借換資金
  • 付帯費用の一部
★融資金額 ★融資期間
  • 8,000万円以内
    (借地上の建物は、3,000万円以内)
  • ※市街化区域および市街化調整区域の条件適合物件も対象とします。

    ※中古住宅、中古マンション購入時や、住宅ローンの借換時に併せて行うリフォーム資金は取扱可能です。(但し、上記ご融資金額が上限です。)

  • 1年以上最長35年以内
    (借地の場合は最長30年以内)
★ 担保 ★保証人
  • 融資対象物件に抵当権第1順位を設定させていただきます。
  • 原則として不要。但し、担保提供者は、物上保証人とさせていただきます。
★火災保険 ★ご返済方法
  • 加入していただきます。(質権設定させていただく場合もあります。)
  • 毎月元利均等返済または毎月元金均等返済とし、6ヵ月毎のボーナス時増額返済併用も可能です。(ボーナス返済分は貸付金額の50%を限度とします。)
★年収合算者 ★事務取扱手数料
  • 1名可能です。(年収合算者の年収の50%以内を限度とします。)
  • 満20歳以上満70歳未満で同居する配偶者・親・子のいずれか1名。
  • 年収合算者は、連帯債務者または連帯保証人とさせていただきます。
  • 54,000円(消費税込)

【特記事項】
  • (融資金額1,000万円・貸付期間35年・元利均等返済の場合の保証料)
    住宅プランA 住宅プランB 住宅プランC 住宅プラン借換200
    保証料 108,000円 206,000円 337,000円 282,000円
  • [期間固定金利型(3年、5年、10年)]
    (各固定金利期間中、ご融資利率は変わりません)

     ○固定金利期間中は他の金利タイプへの変更はできません。固定金利期間満了後には、金利が変動いたします。お申し出により更新用特約書の徴求日時点での変動金利型または、期間固定金利型(3年、5年、10年)を選択できますが、その金利は借入当初の金利とは異なる可能性がございます。また、期間満了時にどの金利タイプを選択いただきましても、返済額はその時点で再計算いたしますので、返済額が増加する場合がございます。なお、一旦変動金利型を選択した場合は、期間固定金利型への変更はできません。  (お申し出のない場合は、変動金利型に切り替わります)

    [変動金利型]

    ○見直し時期・・・毎年4月1日および10月1日(以下基準日という)に見直しを行います。
    ○変 動 幅・・・基準日現在における基準金利と前回の基準日現在(借入日が前回基準日以降の場合は借入日)の基準金利との差だけ変動します。
    ○適用開始日・・・基準日の属する4月、10月の利払日の翌日より適用します。
  • 返済条件を変更(繰上返済や返済方法の変更等)すると、別途当金庫所定の手数料がかかります。

平成29年10月11日現在

  • 審査の結果、ご希望に添えない場合もございますので、あらかじめご了承ください。
  • 店頭に“説明書”をご用意しています。
  • ご返済額については、店頭にて試算いたします。
  • 詳しくは、当金庫の窓口にお問い合わせ下さい。