個人のお客様
法人・事業主のお客様
水島信用金庫について
採用のご案内
ホーム >  採用のご案内 > リクルートQ&A

リクルートQ&A

Q. 入庫後すぐに得意先係や窓口係を担当するのですか?

A. まず、基本的業務知識や技能を習得していただきます。そのためにマンツーマン指導、研修プログラムが用意されています。個人差は有りますが、1年〜2年経過後に得意先係や窓口係を担当していただきます。

Q. 転勤はあるのですか?自宅に近い勤務地を希望したいのですが・・・。

A. 転勤はあります。しかし勤務地がすべて倉敷市内ですので引越しを伴うような転勤はありません。また、勤務地の要望はたまわりますが、原則として考慮いたしません。

Q. 残業はどの程度あるのでしょうか?

A. 担当業務等によって差はありますが、例えば内勤業務で月平均2〜3時間程度といったところでしょうか。従って、勤務終了後のオフタイムは充実したものにすることができるでしょう。

Q. 資格は仕事をする上で取得した方がよいのですか?また、昇進に影響するのですか?

A. 資格取得は、あくまで個人の能力向上であり、直接的に仕事や昇進に影響するものではありません。しかし、能力向上のために各種資格取得にチャレンジしていただくために当金庫では「公的資格等取得奨励制度」を設け資金面などでバックアップしています。

Q. 週休2日の休みはどのように過ごしているのですか?

A. 若手職員はドライブやスポーツなど行動派が多いようです。中堅職員以上は趣味や家族サービスなどのライフスタイルで日頃のストレスを解消しているようです。また、土・日、「ミニ連休」などを利用して海外旅行派も多いようです。

Q. 新入職員研修ではどんなことをするのですか?

A. 信用金庫業務に関する基礎的な知識(預金、融資、為替など)、札勘定、マナーのほか、営業店体験やオペレーション研修、新聞の読み方などを取り入れて緊張の中にも楽しい研修を実施しています。

Q. お金を扱っていることから間違いは許されないのでしょうか?

A. 原則、許されません。しかし、間違いは誰にでもあるものです。同じ間違いを繰り返さないことと、その失敗を糧に成長する事が大切です。